*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


治療歴を振り返る  その3
おはようございます。
治療歴を振り返るその3です。
遠隔転移してから、3年ほどまで、一番きつかった時代です。

治療としては、その後ポートを入れる為、手術
3日間の入院後、タキソールの抗がん剤が始まる。

初めいた病院は主治医が退職し、別の病院に移ったので
家から一時間ほどかかる病院へ、その医師の後をついて転院した。
大阪でも乳がん専門の有名な病院だった。

しかし、病院まで一時間以上かかったので、通院するのが辛くなり、
抗がん剤の途中で、家から近い病院に転院
そこは個人病院だったので、待ち時間も割と短かった。

その後ホルモン治療へ
2回目のハゲライフ
気持ちとしては絶望的になっていた。先の見えない治療 これからどうなるのか?
たぶん、余命は2、3年かなと、自分では思っていた。

ホルモン治療になり、脱ズラのころにはだいぶ気持ちは落ち着いては来たけど
それでも、残り少ない人生、悔いなく過ごそうと、コンサートに行ったり、服や化粧品を買って散財したり
欲しいと思ったものは、即買いしていた。買える範囲でだけど・・・ 
気持ちを紛らわせる方法は買い物になっていた。 (´・_・`)
治療費でお金がかかってるのに、ますます金欠に

このころ息子は17歳ぐらい
プロのバイオリニストを目指していた息子は高校入学前にユースオーケストラのオーデションに合格
高校受験にも合格! やっとティナクロ家にも明るい出来事が・・・
難しいお年頃で、親がこんな状態なのに、よく頑張ってくれたと思う
毎年、息子の出演するコンサートに行くのがとても楽しみだった。

                                  まだつづきます



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ティナクロ

Author:ティナクロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
tawashikun6@gmail.com
ティナクロ動画
カウンター
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。