*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


治療歴を振り返る  その5
おはようございます。
続きです。
3回目の抗がん剤が終わり、ホルモン治療へ、何の薬を使ったは忘れてしまったのですが
たぶんノルバだったと思います。
それもわずか4カ月しか効かず、また抗がん剤へ・・・
4カ月の間に髪が生えていたので、がっかり感は半端ではなかった。

この頃、おでこの骨にも転移していた。おでこの右上3センチぐらい、こぶのように腫れていた。
ロキソニンや、ボルタレンどちらもあまり効かなかったけど一年間ほど交互に飲んだ。
おでこの骨の癌はは目の隙間から転移していって脳に行くと聞かされて、さすがに怖くなった
おでこは毎日痛むし、家のこともまともにできなくなり、寝たり起きたりの毎日

遺影写真を撮りに行ったのもこのころ

4回目の抗がん剤、またタキソールを6クール その後ホルモン治療へそんなことを繰り返しているうちに
ホルモン剤も効かなくなり、次の薬を選ばないとならなくなっていた。

髪の毛はだいぶ生えてきていたので、また振り出しに戻るのは嫌だと思い
次は髪の抜けないタイプTS-1を選んだ。TS-1は結局一年半ぐらい効いてくれた。
抗がん剤も薬も良く効く体質みたいだった。

転移してから4年ぐらいたっていた。2、3年の余命と覚悟はしていたのに、
そんなに簡単に死なないなぁと思った。髪とまつげは抜け、体重激増、足のつめは剥がれてボロボロに
それでも、すぐにどうにかなる感じはなかった。

TS-1を初めて少したった頃、鹿児島のオンコロへセカンドオピニオンに行った

ちょうど樹木希林さんが、日本アカデミー賞で、「私は全身癌です」と言ってオンコロが話題になった時期だった。
オンコロのことはブログなので知っていたけど、鹿児島は遠いし、標準治療で大金を使ってるのに
またお金がかかるのが嫌だし、そこまでして、生きる必要があるのか?とも思った。
それでも家族には治るというなら、行こうよとひつこく言われていた。

オンコロにセカンドオピニオンを申し込んで一カ月ぐらいで鹿児島に行った。
オンコロはとても混んでいた時期だったけど、思ったよりは早く行けた。
結果としてはTS-1を始めたばかりでそれが良く効いていたので
効かなくなったら来てくださいということだった。
抗がん剤が効いているときは、画像に映らないガンが多くて、わかりにくいらしい
結局その時は断られたけど、やっと明るい光が見えてきたときだった。o(^▽^)o
                                                     つづく



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ティナクロ

Author:ティナクロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
tawashikun6@gmail.com
ティナクロ動画
カウンター
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。